2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5部 914-915 ボーグルソンの俺の話を聞いてえな

(自動翻訳スイッチON)
あっホンマ・・・いう感じやったんが
どん様こと岡田監督の辞任劇やな。まぁびっくりしたよ。
対照的な、いやなんというか
一見対照的に見える横浜の大矢ちゃんの留任
この二つを違う言うんやったらそら小学生でもできる。
実は似通った話やいうのをここで言うてみたいんよ、どや!不思議やろ!(ニヤリ)
横浜のケースいうんは、夏場に大矢ちゃんが進退伺いも出していた、
社長も解任の意向で考えとったんが
一転慰留になったやんか。
考えられるのはひとつしかないわ、後任のアレ(人選に完全に行き詰まった)よ。
そこでほんまに辞めたらもっとひどいことになる。
せやから、大矢ちゃんの留任は最悪の選択とまでは言えへん、
それはもっと悪いケースを想定でけへんから
最悪に思えるだけの話よ(笑い)
ここで責めを受けるのは
もちろん結果責任を負う監督に何も言うなとは言えへんが
それだけか?ちゃうやろ?いうのを
それを忘れたらアカンと思う。

いっぽうどん様こと岡田監督よな。
普通やったらこの成績で辞める言うのはあらへんわ。
短期戦で負けたどころか始まる前、
しかも体調不良などもそこまで深刻な話もなく
それでも、もうウンザリしたかのような辞意発表やった
これやな、ポイント、ポイント、ポイントよ、って俺は釣具屋か?グフフ・・・。
伝統のお家騒動いうのも含め、各方面からのいろんな文句、
そんなんが岡田監督を苛むような方向に行ったとしか考えられへんよ、
そしてフロントはそういう異常に気付くのが今頃やった。
両球団とも何かしらフロントの落ち度がある言う点では
実は共通してるいうかなあ。
まあこれ以上は(書くとカドが立つ)な、グフフ
(激しいヤジに苦笑しながらミナミの町へ乗り込んでいった)
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

邱俊雄

Author:邱俊雄
2ch@プロ野球版のスレ「許銘傑のオレが豊田さん!第2部」に連載中の36氏のコラムを中心に集めています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。