FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3部 165-167 アレックス・カブレラのオレが豊田さん!2 by408

セイブライオンズノ アレックスカブレラデス サインハ イチマイ ゴマンエン!
(以下依田さんの通訳)

ファンの皆様には誠に申し訳ないのですが、
来年オレはライオンズのユニフォームを着ることが出来なくなってしまいました。
オレは契約については代理人に任せているので、
この結果については納得している一方で、残念にも思います。
(もちろん、一番残念に思っているのは他ならぬファンの皆様ですね。)
それとも、オレもアレックス・ロドリゲスのように代理人をクビにして
自分で交渉するべきだったんでしょうか。
交渉を代理人に任せてベネズエラ・リーグに参加するのが、
オレの理想のオフの過ごし方だったんですが。

さて、契約がまとまらなかったから言うわけではないのですが、
フロントはいったい何を考えているんでしょうか。
伊東監督のクビをバッサリ斬ったかと思えば、安易な発想で渡辺監督を連れてくる。
オレは何も渡辺監督を悪く言うつもりはないんです。
ただ、フロントは本気で渡辺監督を支える気があるのか、オレにはそれが不思議なんです。
自分たちが勝手に担ぎ上げておきながら、
援護はしないよという姿勢では困りますよと言いたいんです。
種田さんや石井一久君を獲得したことは、監督の意向を受けてのことですから、
そこは評価しないといけないのかもしれません。
だけど、監督は同じように和田さんやオレを必要だと考えていたんです。
それなのに、このザマですよ。

リーファーを要らないと判断したことも理解に苦しみます。
今の西武にリーファーほど大きいのを打てる左打者がいますか?
今一軍にいる左打者は栗山君や貝塚君を始めとして、
みんな決して大きいのを打つ選手じゃない。
そして両打ちの福地君と赤田君を除けば、あとのレギュラー野手は全員右打者と言って良い。
要するに、打線のバランスがおかしいんです。
渡辺監督は「デストラーデのようなスイッチヒッターが必要」と言っているそうですが、
言い得て妙ですよ。
何かの間違いで、99年ごろのような貧打になってしまったらどうするんでしょうか。

いつも言っているんですが、最近のフロントのやることはどこかピントがズレているんです。
選手会長だった小関君を伊東監督に無断でクビにするわ、
ドラフトでは今ヤクルトにいる松井光介君が欲しいと言う伊東監督の声を無視して、
松永浩典君を指名するわ。(幸か不幸か、2人の成績はここまで大差ないのですが。)
伊東監督の脚を引っ張るだけ引っ張ったと思えば、
今度は渡辺監督の脚も引っ張るつもりなんでしょうかねえ。
このままだと、あの打撃コーチを雇ったのが最大のバックアップだとか言い出しかねませんよ。
だから、フロントはせめて和田さんの慰留には全力を注いでもらいたい。
それが自分たちが担ぎ出した渡辺監督に対する最大限のバックアップなんですから。

それから、ファンの皆様にはこれだけはお願いしたい。
釈迦に説法だとは思いますが、現場の選手に罪はありません。
今この状況でファンの次に心細いのが、他ならぬ現場の選手です。
ファンの皆様の声援のおかげで選手は頑張れますし、
また、フロントの体質を変えることが出来るのも
ファンの皆様がいてこそだとオレは思っています。
だから、来年もライオンズの選手を応援して欲しいんです。

さて、代理人から聞いた話によると、オリックスがオレにオファーを出してくれているそうです。
実はオリックスについても言いたいことがあったのですが、
あまり喋ると、チャベス大統領みたいに叱られてしまうので、今日は控えます。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

邱俊雄

Author:邱俊雄
2ch@プロ野球版のスレ「許銘傑のオレが豊田さん!第2部」に連載中の36氏のコラムを中心に集めています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。